Home > IGLU kanazawa | IGLU tokyo > 朴木地屋 | 輪島キリモト・桐本木工所

朴木地屋 | 輪島キリモト・桐本木工所

hokijiya

漆が塗られる前の木地をつくる桐本木工所の展覧会。漆が塗られたあとには隠れてしまう、木目や曲線、繊細な木組みの美しさが伝わってくる。すべて輪島塗で有名な地方だけに、漆や漆を塗る過程に注目されがちだが、そのベースとなる木地にも職人の技が生きている。

Comments:3

Warrenmi 16-05-25 (水) 23:57

order viagra on line , http://www.jewpro.co.uk/redirect.asp?url=http://www.cheapviagra100mg1.com , buy viagra online mexico sildenafil sale aurogra vs viagra

Johnb7 16-08-20 (土) 19:47

I discovered your blog web site website on the search engines and check several of your early posts. Always sustain up the very excellent operate. I lately additional increase Rss to my MSN News Reader. Looking for toward reading much far more on your part later on! eebaekkdagdb

お尻やせ 17-03-04 (土) 18:56

お尻が大きくなる原因は、大きく分けて3つあります。
■筋肉太り
これはぜい肉がつきすぎておしりまわりが太る現象ですが、正直言えば女性でこのケースは稀です。ほとんどありません。

特に聞きかじった情報だと「筋肉をつけると太る。」と考えてしまうようですが、そうそう筋肉でおしりまわりが大きくなることはないです。よほど激しい運動をしなければ、ぜい肉でお尻が大きくなることはありません。

ただ場合によって気を付ける点としては、お尻の前と裏側の筋肉はつけすぎないようにすることです。

おしりまわりの上になるところは大腿四頭筋といって、かなり大きな筋肉です。ここが太くなるとお尻から脚まで全体が大きくだらしなく見えてしまいます。

またお尻の外側も脂肪がつきすぎると大きく見えてしまうので気を抜かないことが重要です。

■筋肉不足によるむくみ
今時の方でおしりまわりがサイズダウンできない主な原因は、筋肉が邪魔をすることではないです。むしろその逆です。
筋肉が少ないためリンパの流れが悪くなり、老廃物や不要な水分がたまってむくんでいるのがもっとも大きな原因です。
ヒップや足首等の下半身はもともと身体の構造的にむくみやすい箇所です。理由は血液やリンパが重力によってどんどん下半身に行きやすくなるからです。
そして、身体の下部にたまりがちなリンパや老廃物を心臓に戻してくれる重要なミッションを果たすのが筋肉です。
でもお尻の筋肉が必要量ないと、下半身にたまったリンパや老廃物も流れずにむくんでふとももやふくらはぎが大きくなってしまいます。

■脂肪が原因でお尻が太いケース
もちろん脂肪が増えたことでお尻が太くなるケースもあります。
ちなみにお尻や二の腕にぶつぶつができるセルライトですが、吹き出物と一緒で皮下脂肪がたまったが故に引き起こされたものです。別に身体に害がある訳ではないですが、見た目がよくないのは事実です。
ちなみに脂肪でお尻が大きくなっているケースはお尻の裏側を見ればだいたい分かります。
お尻の裏側にセルライトがあれば脂肪で大きくなっている、と見て良いです。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.iglu.jp/2010/02/13/hokijiya-kirimoto/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
朴木地屋 | 輪島キリモト・桐本木工所 from IGLU blog

Home > IGLU kanazawa | IGLU tokyo > 朴木地屋 | 輪島キリモト・桐本木工所

Search
Feeds
Meta

Return to page top